2017年 04月 17日

【出張グルメ】途中下車しても食べたいフルーツ大福(一心堂@うめだ阪急)

今日は尼崎に日帰り出張。

仕事が終わり、新大阪駅に向かったが、まだ新幹線の時間まで1時間もある。

そうだ、大阪駅で途中下車して、フルーツ大福を買いに行こう!

しかし下車したものの、駅構内は激混み。

そうじか、今日は日曜日だったんだ。

なんとか改札から出たものの、JR駅周辺がかなり様変わりしていて、左右どっちに向かったらいいのか見当もつかない。

思い返してみれば、住んでいたのはもう15年も前なんだよね。

とりあえず右に進んだところ、間もなく案内所があり、片言の日本語のガイドさんに、うめだ阪急への最短ルートを教えてもらった。

案の定、逆方向に進んでいた。

どうしてこんなに方向音痴なのかねえ。

しかしおかげで、すぐに阪急に到着。

デパ地下も人でごった返していた。

奥の和菓子コーナーへ。

6人も待っていたが列へ。

次にいつ大阪へ来れるか分からないので、4種類のフルーツ大福を購入。

***

帰宅して冷蔵庫で冷やして、翌日いただいた。
d0238668_22573456.jpg


パイナップル
d0238668_22573600.jpg


マスクメロン
d0238668_22573896.jpg


マンゴー
d0238668_22574081.jpg


イチゴ
d0238668_22574243.jpg
どれもとってもジューシー。

以前は半年に一回、大阪出張があったので、

その都度、その季節のフルーツ大福を食べていた。

このお店がなぜ大阪にしかないのか、本当に不思議でたまらない。

大満足!







# by Ynomama | 2017-04-17 22:50 | スイーツ | Comments(0)
2017年 04月 17日

【出張グルメ】甘辛の大阪カレー 福島上等カレー@あまがさきキューズモール

にほんブログ村 グルメブログ カレーへ
にほんブログ村

今日は尼崎に日帰り出張。

あわててランチでうどんを食べたものの、職場に戻る途中ですでに空腹感が。

これじゃ帰宅までもたないぞ。

そんななか、午後一の仕事が予定より早く終わった。

てことは、カレー屋に行けるんじゃないか?

でもそれってランチの2度食いじゃないかい

という一人突っ込みをしながらも、足は既にお店に向かっていた。

あまがさきキューズモール4階の飲食フロア。

「福島上等カレー」
d0238668_22454379.jpg
d0238668_22454518.jpg
d0238668_22454791.jpg

日曜日午後の早い時間なので諦め半分だったが、

1435で満席ではない。

調理時間がかかる様子もない。

残り時間は30分。

カレーは飲み物だから大丈夫

と、自分に言い聞かせて入店。

カツカレーがウリのようだが、ここはデフォルトのカレー550円をオーダー。

約5分で出来上がり。
d0238668_22454954.jpg
d0238668_22455141.jpg

面白い外観。

あえてライス全体に上から薄~くルーをかけてある。

一口食べてパッと浮かんだのは、「インディアンカレー」。

大阪在住時によく行ったカレーのチェーン店。

そこの味にとっても似ている。

最初に甘さが来て、あとから辛さが来るところがそっくり。

「大阪甘辛カレー」って称してるし。

この味って大阪独特なのかなあ。

酢漬けの野菜(ピクルス?)が付くところも同じ。

とにかく美味しかった。

でも「インディアンカレー」の方が、甘さと辛さのギャップが大きかったような気がする。

とにかく満足。

今度は無性に「インディアンカレー」が食べたくなってきた。

丸の内に行ったらぜひ行きたい。

***

この「福島上等カレー」は、50店舗も展開するチェーン店で、本店が大阪環状線の福島駅にあるそう。

渋谷や神田にもある。

神田カレーグランプリで優勝したこともあるんだって。

大好きな「船場カリー」も小川町にできたし、大阪カレーって注目されているのかもしれない。

(2017.4.18追記)
小川町の「船場カリー」は、すでに閉店していた。
東京で受け入れられなかったのかと思うと、非常に残念。
かおりんさん、情報ありがとうございます。


# by Ynomama | 2017-04-17 22:42 | カレー | Comments(3)
2017年 04月 16日

【出張グルメ】安くて早くてうまいうどん屋さん 松屋@尼崎

今日は尼崎に日帰り出張。

ランチの時間になったが、午後一の仕事の準備に追われて、なかなか現場を抜け出せない。

本来は、仕事する「あまがさきキューズモール」内にあるカレー屋さんに行くはずだったが、とっても無理。

しかし、20分くらいの余裕ができたので、先に現地入りした同僚から聞いていた「松屋」へ。
d0238668_22392748.jpg
牛丼チェーンではない。

大阪で何軒も展開するうどん屋さん。

安くて、早くて、うまいらしい。

かけが180円!

1200に入店で、先客は5人。

カウンター席だけ。

お店の外観からは立ち食いに見えたので、ほっと一息。
d0238668_22392982.jpg

予めメニューを研究してこなかったため、ネーミングが美味しそうな「スタミナ(天ぷら卵)」330円をオーダー。

おばちゃん二人が手際よく作っている。
d0238668_22393256.jpg

数分で出来上がり。
d0238668_22393479.jpg
d0238668_22393522.jpg

期待とはかなり違った姿。

「天ぷら」は、揚げかすを集めて薄く板状にしたものだった。
d0238668_22393702.jpg

関東で言う「天ぷら」でも、関西で言う「練り物」でもなかった。

箸で持ち上げようとすると、簡単に切れてしまう。

それにどう解釈しても「スタミナ」を連想できる要素がない。

あえて言えば生卵?

何かコッテリした天ぷらの卵とじがのっているようなイメージをしていた。

でもこれが美味しい!

スープは薄味で、関西風の出汁がよくきいている。

麺はやわらかいけど、これはこれでいいのだ。
d0238668_22393923.jpg

博多で食べた柔いうどんを思い出した。

とにかく美味しかった。

でもお腹にはあんまりたまらなかった。

他のお客さんはおいなりさんなどをサイドメニューとして頼んでいる。

しかし自分には時間がない。

駆け足で職場に戻った。


# by Ynomama | 2017-04-16 22:35 | そば・うどん | Comments(0)
2017年 04月 13日

〆は中華カレーで 新世界菜館@神保町

にほんブログ村 グルメブログ カレーへ
にほんブログ村

母の退院日があさってに決まった。

休日の今日は、母宅で最後の準備。

ただ、それもチャッチャと終わらせ、神保町へ向かった。

母の退院により、たぶんしばらくは訪れることがないであろう神保町~九段下。

最後はどこでランチにしようかと迷いに迷った。

神保町といえばカレーの聖地。

ならば、この前食べたばかりの共栄堂のスマトラカレーが無性に食べたい、

久しぶりのエチオピアもいいな、

ボンディも捨てがたいし、

キッチン南海の黒カレーもあるし、

まんてんも行ってみたい…

でも、決めたのは、かおりんさんに教えていただいた中華料理店「新世界菜館」。

中華風のカレーがとても魅力的だったから。

お店を決めてからは、電車の中で、

「豚角煮カレー」にするか、それとも「排骨カレー」にするか、またまた迷ったあげく、

トロットロな角煮のほうがカレーにマッチするのではと自分に言い聞かせ、

「豚角煮カレー」に決めて、お店に向かった。
d0238668_22375716.jpg
かなり立派な店構え。

1245に到着したのだが…

入口にこんな貼り紙が!

d0238668_22535346.jpg
放心状態のまま入店し、一階の二人席へ案内された。

中華料理店なのに、カレーが堂々と人気メニューのトップに出ている。
d0238668_22380053.jpg
よほど自信と人気があるのだろう。

気を取り直して、「排骨カレー」1290円をオーダー。

写真はないが、最初に出てきたサラダが美味しかった。

かかっていたのは、シーザードレッシングかな?

こんなところにも気を抜かないお店って素晴らしい。

約5分で出来上がり。

かなりデカイお皿。
d0238668_22380222.jpg
d0238668_22380461.jpg
d0238668_22380794.jpg
d0238668_22380979.jpg
d0238668_22381167.jpg
一口目で美味しいカレーと確信した。

和風のような、でもやっぱり中華っぽいコクがあるルー。

付け合わせの紅生姜が不思議にとっても合う。

噛む度に排骨の旨みがギュッギュッと溢れ出てくる。
d0238668_22381346.jpg

これがジューシーな角煮だったらどれほど絶品だったことか。

後半で半熟卵を割って、さらに美味しさアップ。
d0238668_22381542.jpg

中華ならではの旨みたっぷりのカレー。

最後の一口まで美味しかった。

量もかなりのもので、お腹が一杯というより、苦しいほど。

大満足。

かおりんさん、ありがとうございます!


# by Ynomama | 2017-04-13 22:31 | カレー | Comments(3)
2017年 04月 09日

チリコンカレー にしきやのレトルトカレー(東急ハンズららぽーと船橋店)

にほんブログ村 グルメブログ カレーへ
にほんブログ村

チリコンカレー
製造者:株式会社にしき食品(宮城県岩沼市)
d0238668_21480942.jpg

ハンズで買ってあった、にしきやのレトルトカレー。

チリコンカンのカレーっていうのが珍しい。
d0238668_21481247.jpg
d0238668_21481433.jpg

文字通り、カレーとチリ料理を混ぜたカンジ。

でも美味しい。

とくに2種類の大きめの豆がゴロゴロ入ってて、

結構満足。

このメーカーさん、大好きな「シバ」のレトルトも手掛けてる。

素晴らしい!!




# by Ynomama | 2017-04-09 21:47 | カレー | Comments(0)